カテゴリー別アーカイブ: 慢心

プチ援

プチ援って、サイテーな気分の時、サイテーな自分を演出してくれるという点においては、非常に使いやすいものだよな。
俺、彼女に逃げられた時によくプチ援の子呼ぶよ。
金払って、抜いてもらって、それでイヤな気分になって、それで女に逃げられた最低な気分を別の最低な気持で上塗りすんの。
二種類の最低な気分で、最低さを分散してなんとかやり過ごすわけよ。
プチ援の子なんて、どうせ最低な気分の男に慣れてるんだろ。みんなやけくそになってるわけだろ。
多少当たり散らされても、クサクサした気分をぶつけられても、それもプチ援の仕事のうちだろ。
オナ電を希望する20歳の女子大生と相互オナニーをする
俺さ、最低なのは分かってんだけど、付き合ってる女、殴っちゃうんだよね。
最初は小突く程度なんだけど、エスカレートしちゃうの。
自分の思い通りにならないと、腹立ってしょうがないんだよね。
そういう俺の悪癖で、女に逃げられて、いつも最初は次こそ大事にするって誓うけど、ダメで。
やっぱり親父の血を色濃く受け継いじゃってんだなと毎回自己嫌悪。
プチ援の女に金払うくらいしか、もう無理なんじゃないかと思う。
普通の女と普通の家庭とか、そういうの、諦めたほうがいいかもしれない。
プチ援の子だって、こんな最低な男とばっかりで、向こうだってクサクサしてるんだろうにな。
なんか、行き場がなくて、すごいダメ。サイテーなの分かってて、そのサイテーからら抜け出せない。
かといって、カウンセラーとかまでは行きたくないし。
いずれ、俺、誰かを回復出来ないまでに傷つけてしまうんじゃないかと、それが怖い。
プチ円
プチ援助交際

使用済み下着

 21歳のフリーターの僕の性的好みなのですが、女の子の下着なんです。
匂いフェチってやつなんでしょうね。
下着ドロなんかが、よく洗濯してあるパンツを盗んだりしますけど、そういうのには全く興味がない。
洗ってないやつが良いんですよ。
使用済み下着、臭いとかシミが付いているやつ、これが最高なんです。
たまらない気分になって、震えてしまったりもして。
今でこそ、使用済み下着を手にいれる方法を覚えたのですが、まだそれが分らなかった頃は、ひたすら悶々としていました。

 ニュースなんかで観たことがあるんですけどね。
JKを脅して、パンツ脱がして盗んで逃げるなんてやつ。
いくらなんだって、そんな泥棒みたいなことやっていいわけもなく。
何とか、女の子の使用済み下着を手にいれる方法はないものか?と思案していました。
ネットでいろいろ調べてみたのですが、個人的に売ってお小遣い稼ぎをしている女の子たちがいることが分かったんです。
これしかないじゃん!と、瞬時に思いました。
できれば目の前で脱いでもらえば嬉しいんですけどね、それができなくても使用済み下着なら問題ない。
それで、某掲示板を利用してみることに。
投稿がたくさんあるのには驚かされます。
パンツ2000円とか3000円で売っちゃうんですよ。
手渡しも可能のようで、掲示板を見ているだけで股間が熱く反応をしてしまったのでした。
とにかくメールを送らなければ意味がない。
売っている女の子たちに、連絡を取ってみました。
トイレでフェラチオをする

 真っ先に返事を送ってくれたのが、19歳の女子大生。
「手渡しできます。3000円でお願いしたいって思ってて。結構汚れてます」
手渡し・・・完璧だと思いました。
日取りを決めて、待ち合わせしてみることにしました。

 もう、ヤバイんですよ。
めっちゃ可愛い顔の女子大生がやってきてくれたんですから。
使用済み下着をカバンから出して見せてくれました。
くらくら来ました。
お金を支払うと、笑顔で「ありがとうございます」って言ってもらっちゃって、その笑顔を脳裏に焼き付けました。

 その後どうしたかと言えば、女子大生の臭いを味わいながらシコシコしました。
簡単に、女の子の使った後の下着が手に入るなんて、もっと早く手を出していればって感じでした。
支援してくれる人
神待ちサイト